東京藝大アートフェス2021

Tokyo University of the Arts: Art Festival 2021

東京藝大アートフェス

東京藝大アートフェスは
5月17日をもって終了いたしました。
ありがとうございました。
受賞発表オンラインイベントは
以下でご覧になれます。
"Tokyo University of the Arts: Art Festival 2021" has ended as of May 17th.
Thank you very much for your support.
The online award presentation (Japanese language only) event can be viewed below.

メディアの方々とのリレーションで
アートの可能性を深堀りすることで、
新たな役割を発信していきます。

We will create new roles and share them with others
by delving into the possibilities of art
through our relationship with the media.

Awards

※氏名は五十音順です。

*The names are arranged in Japanese alphabetical order.

グランプリ 東京藝術大学長賞

Grand Prix: Tokyo University of the Arts President Award

優秀賞

Award for Outstanding Work

ゲスト審査員特別賞

Special Award by Guest Judges

アート・ルネッサンス賞

Art Renaissance Award

INFO

「東京藝大アートフェス2021」WEBサイトの公開遅延について
 
3月18日(木)の公開初日よりシステムの不具合により一部作品の公開遅延が発生しておりましたことをお詫び申し上げます。現在「全ての作品は問題なく閲覧可能」な状態になっております。また、今後さらに快適で安定した作品閲覧ができるサイトに改善する予定です。何卒のご理解とご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
 
 
 
「東京藝大アートフェス2021」アート・ルネッサンス賞及び各賞の仕様変更について
 
公開初日のシステムトラブルにより公開遅延が発生し公開日後にも関わらず閲覧できない作品が複数ありました。また、Instagramも複数のアカウントを使用せざるを得ないことによりアカウントごとの人数・フォロワー数の違いが生じました。 これにより、アカウントごとの閲覧率の格差、ひいては「いいね」機会の格差が生じております。この事象を鑑みアート・ルネッサンス賞を「いいね」の数で決定するのではなく学内審査員による奨励賞に位置付けで決定することといたしました。
改めまして賞の枠組みは以下のとおりとなります。
 
グランプリ 東京藝術大学長賞 3点 1点30万円
優秀賞 15点 1点10万円
ゲスト審査員特別賞 20点 1点5万円
アート・ルネッサンス賞 10点(審査員奨励枠 ) 1点2万円

すでに「いいね」をしていただいた方々におかれましては誠に申し訳ございません。何卒のご理解と若手芸術家への引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。

INSTAGRAM

 Instagramでは5つの展示室にて公開しています。ぜひフォローといいねをお願いします。

インスタグラム展示室1
インスタグラム展示室2
インスタグラム展示室3
インスタグラム展示室4
インスタグラム展示室5

 The class="image-popup" will be displayed at five exhibition halls that can be accessed on Instagram. Please follow us on Instagram and “like” our posts.

Instagram Exhibition Halls1
Instagram Exhibition Halls2
Instagram Exhibition Halls3
Instagram Exhibition Halls4
Instagram Exhibition Halls5

CONCEPT

コロナ禍で苦しむ本学出身のアーティスト(在学生を含む)を対象に、彼らに新たな作品発表の場を提供し、育成・支援するために、オンライン上でのアートフェス「東京藝大アートフェス 2021」を3月18日(木)から5月17日(月)まで開催いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、芸術家を取り巻く環境は大きく変化しました。多くの美術館やコンサートホールが閉鎖、 予定していた展覧会・音楽会は延期又は中止されるなど、約8割(※)のアーティストが活動できずに収入減に陥っている、というデータもあり、経済的にも不安定な状態が続いています。さらに「新しい生活様式」が求められる中で、これからどのような表現ができるのか、どのように表現と向き合っていくべきなのか、否応なしに考えさせられています。 ※コンサルティング会社、ケイスリー(株)実施の調査結果参照

今回のアートフェスはそんな活躍の場を奪われたアーティストたちを育成・支援するためコロナ禍の制約を受けないオンライン上で行い、国内だけでなく海外にまで彼らの作品を発信していきます。また、ソーシャルメディアとも連携することで、国内のみならず海外まで含めた多くの方の目に留まり、直接アーティストと興味を持った支援者など国内外の様々な方がコンタクトが可能になります。なお、優秀作品は審査員による厳正な審査と、アートフェスに参加していただいたみなさんの声やアクションを踏まえながら決定し、38名の受賞者には今後の活動支援のために賞金の授与も行います。募集開始とともにプロジェクトページも開設いたしました。今後はこちらでイベント、作品の発表などを行っていきます。是非、若手芸術家の活躍の場をご覧ください。



■賞及び賞金について

○グランプリ 東京藝術大学長賞(3点) 1点30万円
○優秀賞(15点) 1点10万円
○ゲスト審査員特別賞(20点)  1点5万円
○アート・ルネッサンス賞(10点/審査員奨励枠) 1点2万円

・「グランプリ 東京藝術大学長賞/優秀賞」は学内審査員により決定いたします。
・「ゲスト審査員特別賞」は各ゲスト審査員が選考し決定いたします。
・「アート・ルネッサンス賞」は学内審査員による奨励賞に位置付けることといたしました。


■ゲスト審査員

○秋元康(作詞家)
○大野和士(新国立劇場芸術監督、東京都交響楽団音楽監督、バルセロナ交響楽団音楽監督)
○隈研吾(建築家)
○コシノジュンコ(ファッションデザイナー)
○さだまさし(シンガーソングライター、小説家)
○佐藤卓(グラフィックデザイナー)
○葉加瀬太郎(ヴァイオリニスト、作曲家)

Targeting the artists from our university (including current students) suffering the impact of Covid-19, in order to provide them with a new place for presentation of their class="image-popup" as well as developing and supporting them, “Tokyo University of the Arts: Art Festival 2021” will be held online from Thursday, March 18 to Monday, May 17 2021.


Due to epidemic of Covid-19, the environment surrounding artists has drastically changed. There is date that approximately 80% (*) of the artists have been unable to engage in their activities and suffering decrease of income since a number of museums and concert halls are closed, the scheduled exhibitions and music concerts have been postponed or cancelled. As a result, their economic status has been continuously unstable. They have been also forced to consider what ways of expressions they can take and how they should treat their expressions while “new mode of life” has been called for.
*See the survey result by K-three Inc. (consulting company)

This art festival will be held online where there is no restriction of the Covid-19 impact, aiming to develop and support such artists whose performance opportunities have been taken away and to deliver their class="image-popup" not only domestically but also internationally. Additionally, by collaborating with social media net class="image-popup", their class="image-popup" will catch many people’s eyes not only domestically but also internationally and it will enable the artists and various people in and outside the country including supporters interested in their class="image-popup" to have direct contact. The excellent class="image-popup" will be strictly screened by the jury and determined with consideration of opinions of all participants joining the art festival, and the 38 award winners will also receive prize money for their future activity support. The project page was also opened along with starting of the solicitation. Presentations, etc. of events and class="image-popup" will be available on this site. Please enjoy appeals of the young artists.


■Award and prize
○Grand Prix: Tokyo University of the Arts President Award ¥300,000 for 1 work
○Award for Outstanding Work: ¥100,000 for 1 work
○Special Award by Guest Judges: ¥50,000 for each work
○Art Renaissance Award: ¥20,000 for 1 work

・"Grand Prix: Tokyo University of the Arts President Award" and " Award for Outstanding Work" will be decided by the judges in the university.
・"Special Award by Guest Judges" will be decided after examined by each guest judge.
・"Art Renaissance Award" will be positioned as an encouragement award by the judges in the university.


■Guest judges
○Yasushi Akimoto (lyricist)
○Kazushi Ono (New National Theatre Tokyo Artistic Director, Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra Music Director, Barcelona symphony and Catalonia National Orchestra Music Director)
○Kengo Kuma (architect)
○Junko Koshino (fashion designer)
○Masashi Sada (singer songwriter, novelist)
○Taku Sato (graphic designer)
○Taro Hakase (violinist, composer)

MESSAGE

活躍の場をコロナ禍に奪われた若手芸術家の今を救い、未来のカタチを作るために、
澤学長が起こした支援基金・クラウドファンディング。
数多くの方々がお寄せくださった温かなご支援から生まれた、東京藝大アートフェス。

203人の若手芸術家からの310点の応募作と対峙して体感したのは、
音楽と美術が混在しながらオンラインで開催されるこのアートフェスが、
領域の壁を払い、これまでにない豊かなカオスを醸す場になるのだということ。
日比野美術学部長と杉本音楽学部長による審査を経た100人に、復活枠としての19人を加えた一次審査。
惜しくも通過を逃した作品達も、素晴らしいアートの数々でした。

世界を変える創造の源泉、東京藝術大学。
新しい力を、このアートフェスから世界に、未来に。
オンラインが持つ可能性とともに。

みなさまのご支援に深く感謝をいたします。

箭内道彦
東京藝大アートフェス 2021 プロデューサー
東京藝術大学教授・学長特命

Support fund / cloud funding initiated by President Sawa to save the moment of young artists who lost their fields of activities due to Covid-19 impact and to make the shape of future.
Tokyo University of the Arts: Art Festival 2021 born from precious supports by many people.

When I face the 310 entries from 203 young artists, I really felt that this online art festival mixed with music and fine art will take the wall of fields to create a place of rich chaos we have never experienced.
100 applicants were selected by Dean Hibino of Faculty of Fine Arts and Dean Sugimoto of Faculty of Music, and 19 applicants were additionally selected in the 1st screening.
Works not selected regrettably were also wonderful arts.

Tokyo University of the Arts, a source of creation changing the world.
New power from this art festival to the world and to the future.
With the online possibilities.

I would like to express my gratitude from my heart to your support.

Michihiko Yanai
Producer, Tokyo University of the Arts: Art Festival 2021
Professor, Tokyo University of the Arts, specially designated by the President

HOST & SPONSORSHIP

主催:東京藝術大学

東京藝術大学は創立以来130年以上にわたり、我が国の芸術教育研究の中枢として、幾多の優れた芸術家、教育者、研究者を輩出してきました。
現在は、美術学部および音楽学部の2学部と、美術研究科、音楽研究科、映像研究科、国際芸術創造研究科の4研究科を設置しています。

後援:台東区、足立区、横浜市文化観光局、茨城県取手市

Hosted by Tokyo University of the Arts

Tokyo University of the Arts has produced many excellent artists, educators and researchers for over 130 years since foundation.

Currently, two faculties, Faculty of Fine Arts and Faculty of Music, and four graduate schools, Graduate School of Fine Arts, Graduate School of Music, Graduate School of Film and New Media, and Graduate School of Global Arts are established.

Supported by Taito-ku, Adachi-ku, Yokohama City Culture and Sightseeing Bureau, Toride City (Ibaraki Pref.)

TOP